100均ゴミ箱ケースパソコン、ACアダプタ化

以前の記事はこちら
ゲーム用ありあわせ自作パソコン、100均ゴミ箱ケース

以前の構成は以下の通り
CPU:Intel Celeron G1610
マザー:GIGABYTE GA-B75M-D3H/A
メモリ:CFDW3U1600HQ-2G (PC3-12800-2GBx2)
HDD:WDC WD5000AAKS-00TMA0
電源:剛力2(500W)
OS:Windows7 Professional 64ビット
3rd_pc08

省電力化のため電源をACアダプタに変更しました。
ダイヤテック FILCO ACアダプター for デスクトップPC 180W PLS180
電源容量は180Wですが、タンデムで360Wに増やせる電源です。
今回の構成は180Wで間に合います。

ACアダプター for デスクトップPCのATXメインコネクタは20ピン、ATX12Vコネクタは4ピンしかないのでマザーボード側のコネクタに空きがありますが、これで問題なく動作します。
AC02

以前より飛び出しが少なくなり、すっきりしました。
今回もケーブルのしなりを利用して、一切固定してません。
電源ユニットはマザーボードのコネクタでひっかかっているので、接触しません。
AC03

前回と同様の条件、室温30度でゲームを起動して1時間程度放置したところ、同様に+20度前後の推移でした。
消費電力は、アイドル時29W(前回40W)、フルスクリーンでゲームして44W(前回57W)になりました。13W程度の省電力化です。
ちなみに、パソコンの電源を入れない状態でのACアダプタの消費電力は3Wでした。
AC004 AC010

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。