今日のホワイトピアたかす

今日はホワイトピアたかすに行ってきました。
156号線はドライで走りやすいですが、ゲレンデの付近は道路が凍っています。
7時半に駐車場に着いたときは-4度でした。

ゲレンデはうっすらとパウダーがかかって、いい感じです。
まだまだアイスクラッシャーが動作していましたが、時折雪が舞っていました。
僕の予想では、全面滑走まであと2週間というところでしょうか。
ちょうどクリスマスあたりですね。


残念なのは前回と違って今回は休日に行ったので、非常に混雑していました。
まず、リフト券売り場は窓口が2つでしたが、長蛇の列で15分待ちでした。
リフトは20分待ちで、5分リフト、5分滑りだと、1時間に2本しか滑れません。
1日中氷点下な日なので、せっかく温まった体が、待っている間に冷えてしまいます。

やってられないので、8時から2時間滑って、車の中で寝てました。
13時くらいから帰る車がちらほら出てきたので、ゲレンデに戻りましたが、あまり人が減った様子はありませんでした。
それからまた2時間滑りましたが、リフト待ちがイライラするので、切り上げました。


リフト待ちの大半が板を外していましたが、あれは渋滞対策なのかな。
ギュウギュウになるので、板を外してコンパクトになるのが正解かもしれません。
構成は、オープン最初はスキーヤーばかりでしたが、最終的にボード6、スキー4くらいでした。

良かったのは、人が多い割にはアイテムの待ちが少なかったです。
上からキッカー1、ボックス2、ウォール1です。
初心者向けに幅が広いボックスがあるのが好感をもてました。
板を外してアイテムだけループしてる人もいたようです。
それから、気温が低いおかげで、ゲレンデのコンディションも最後まで良かったです。
コース端のポコジャンも良い具合になっています。

次回は平日に行こうと思います。
全面滑走可能になるまでは、休日は控えます。

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。