らっきょうキムチ

先日、仕事帰りにロックシティのマックスバリューに寄ったのですが、いつもよりお客さんが少なかったんです。
店内を歩いていたら、「お兄さん、お兄さん」って言われて、周りに人がいないので、仕方なく近づいたら、キムチの店頭販売でした。

7種類の商品を一通り試食させてくれて、売り子の営業トークが始まりました。
これは買わずに帰らせてくれそうにないパターンだ…

値段を見ると、ほとんどの商品が100gで273円。
普段の4倍以上する値段に戸惑いながら、初めて見た、らっきょうキムチを選択しました。

値段交渉に応じてくれましたが、向こうも商売人。
ちゃっかりグラム数を上げられました。

235gで641円から100円引いて、541円、端数を切り捨てて540円。
食材は1品(または100g)で100円以内、1回の買い物で1000円前後を目安にしているので、大きな出費でした。

お客が少ないのが幸いして、売れ残りの割引商品ばかりを選んで、キムチ込みで1000円前後に抑えることはできました。

店頭ではゆっくり味わうことができなかったのですが、帰ってから、らっきょうキムチを食べてみたら、これがなかなかウマい。
甘酢の味がするから、甘酢漬けをキムチにしてあるのかな?
キムチもまろやかな辛さでおいしく、らっきょうのシャキシャキする食感も残っている。

いつもなら半分くらいはペロリと食べるのに、もったいなくて少しずつ食べることにします。

調べてみたら、天平キムチという、こだわりのあるキムチのようです。
天平らっきょうキムチは、新商品だとか。
天平フーズ

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。