TOBの申し込みに口座が必要だった

住民票が実家にある関係で、証券関係の郵送は全て実家に届いてしまいます。
前日、実家の近くを通ったついでに溜まった郵便物を回収してきました。

その中には、サークルKサンクスのTOBの説明もありました。
ざっと目を通すと、ユニーの公開買付代理人である野村証券の口座でしか、TOBの申し込みができないようです。

まさか口座開設が必要だとは思わず、のんびりしていましたが、開設するとなると実家に本人確認の速達が届いたりして、何かと手間や日数がかかるはずなので、買い付け期限の4/2に間に合うか焦ってきました。
とりあえず、ネットから最短4日で開設できると謳っている方法で口座を申し込みます。

この方法はプリンタで申込書が出せるので、早いです。
封筒に宛先の紙を張り付ければ、切手も要らないです。

でも、いくら手順が簡素化されても、口座を開設しないと売れないというのは、面倒くさい。

スポンサード リンク

1 Comment

  1. minidora (Post author)

    昨日、野村証券から、口座開設のメールがありました。
    本当にすぐに開設できたようですが、結局、実家に帰らないとログインができないです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。