新生銀行の口座申込み

少しでも金利の良い銀行を探して、楽天銀行と住信SBIネット銀行の口座をもっています。
今回、面白い預金がある新生銀行の口座を申し込んでみました。

3月23日にネットから申し込みましたが、2種類の本人確認書が必要でした。
運転免許証や健康保険証のコピーと、公共料金の領収書なんですが、領収書を用意するのが面倒なので、別の方法でいきました。

住民票の写し(原本)なら1枚で大丈夫です。
3月31日に郵送して、先日、郵送でカードや資料を送る旨のメールが届いたので、口座の開設は進んでいるようです。

この銀行で面白いのは、2週間満期預金があることです。
1口50万円以上の条件はありますが、年利0.20%は大きいです。
2週間で満期が来るので、まとまったお金が欲しいときも中途解約しなくて済みそうです。

ただ、だんだん金利が下がってきているので、手間をかけて開設するべきかどうかは、今後次第です。
前は0.40%の頃があったことからすると、乗り遅れた感がします。
どの銀行も、月に何回か振込み手数料が無料で、銀行間を簡単に資産が動かせるので、あまり深くは考えていません。

今、開設している口座で運用しているものの金利は、
楽天銀行の普通預金が、通常0.02%のところ、マネーブリッジ利用で0.12%
住信SBIネット銀行の普通預金が0.03%、SBIハイブリッド預金が0.12%、定期預金が0.45~0.14%(キャンペーン金利を含む)
まだまだ2週間満期預金の金利は高めです。

新生銀行
http://www.shinseibank.com/

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。