CANON Satera LBP7010C発注

普段はモノクロレーザのプリンタで不便ではないのですが、地図を印刷すると、見やすさが白黒ではどうしても限界があります。
インクジェットもありますが、安い紙や互換インクを使ったり、水がかかると滲むので、家庭でも使えるカラーレーザプリンタを探していました。
そして、前から狙っていた製品が安くなってきたので、発注しました。

性能や口コミから、使える安価な製品を判断すると、CANONのLBP7010Cになりました。
条件としては
コンパクトであること。
安価なリサイクルトナーが入手しやすいこと。
広告程度の品質の印刷ができるなら、インクジェットも手放して、年賀状が印刷したいので、年賀状が印刷できること。
あまり枚数を出さないし、頻度が少ないので、ウォームアップ時間や印刷スピード、待機中の音や電力は気にしないこと。
でも一番の理由は、今使っているA4モノクロレーザのLBP-3000が、故障やトナー切れさえなく、5年以上使えたので、同じメーカの似た形のプリンタだと安心できることがあります。

価格は通販にて、パソコン卸売りセンターで、送料込18,600円(銀行振り込み)でした。
さらに、6月28日までなら、もれなく2,000円キャッシュバックされます。
狙っているなら、今がチャンスかもしれません。

2012年春 サテラ キャッシュバックキャンペーン
http://cweb.canon.jp/satera/cashback/index.html

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。