木曽川沿いサイクリング

会社の人と一緒に、木曽川沿いのサイクリングロードを走ってきました。

朝6時に上戸町にある会社に集合。
この時点で既に息が上がっている人がいましたが…

川島の木曽三川公園へ向かう前に、コンビニで休憩。
公園抜けて、木曽川を渡って、また休憩。
138タワーパークに入って休憩。
運動不足の人に合わせて、10キロ走るのに3回休憩していました。

施錠されていて施設の道路へは入れませんでしたが、サイクリングロードは入ることができました。
細くて、歩行者がいると困る、変わった道です。
空気入れが所々に設置されているのは安心できました。
ここで風よけにさせてもらった先輩の後ろを撮影。
ロードバイクで軽々走っています。


駐車場を抜けると、木曽川沿いを気持ちよく走ることができます。
でも、道があるのは木曽川橋までなので、そこから引き返します。


タワーパークからフラワーパーク、スイトピア江南を越えて、江南緑地公園へ。
先導してくれているので走れますが、このあたりは公園内を知らないと迷いそうです。


そのまま木曽川犬山緑地へ。
8時頃になると、歩行者も多くなってきます。
川のせせらぎと木々の木漏れ日の中を走る、心地よい道です。


車を気にしなくて走れるのはここまで。
ライン大橋を渡って岐阜県側に戻ると、伊木の坂道が待っています。
それさえ越えてしまえば、あとは下りです。

休憩の回数と時間が長かったので、9時半に到着でした。
全行程39.7km
最大標高差50m

ルートラボ
http://yahoo.jp/rMCgun

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。