初めての袋栽培 ジャガイモの収穫


ベランダで袋栽培していたジャガイモの葉に、虫が大量発生して手が付けられなくなったので、2袋あるうちの特に被害が大きい1袋からジャガイモを収穫しました。
初めての栽培で、食用の種イモだったんですが、大小さまざまな大きさのイモが収穫できました。
スーパーのジャガイモの値段からすると、元が取れる状態ではないですが、面白かったので良しとしましょう。

ジャガイモは種イモの上に新しいイモができるので、種イモが出てきたら、その下にはもうありません。
底の方に根の張っていない土が15cmくらいもあったので、もう少し袋の深いところから始めれば、もっと収穫できたかもしれません。

小さなイモはカレーに放り込んで、手ごろな大きさのイモは、じゃがバターにしました。
当日掘りたての新鮮なジャガイモは、ホクホクでウマい!!


このジャガイモ、3月後半に芽が出たジャガイモを植えているので、収穫までざっと3か月くらいです。
あっという間に大きくなります。
収穫した後釜には、時期が遅めですが、オクラの種を蒔きます。

左:4月10日 右:4月16日


左:4月27日 右:5月8日


左:5月23日 右:6月6日

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。