鵜沼~苧ヶ瀬 サイクリング

朝6時に集合して、会社の人たちとサイクリングに行ってきました。
前日まで雨で、なんとか持ちこたえている空でした。
今回は鵜沼から迫間不動の近くを通って、苧ヶ瀬まで抜ける、山登りが目的です。

ルートラボ
http://yahoo.jp/sn9L1k

遅刻者がいたので、21号線の鵜沼西町交差点にあるミニストップを7時半に出発しました。
最初はつつじが丘という住宅地ですが、最初から急坂が出迎えてくれます。
最初の坂は数百mなので短いですが、勾配がきつくなったところで先輩に大きく離されました。


その先は木々が多くなり、神社や寺を多く見かけます。
このあたりの緩い上り坂は余裕なんですが・・・


勾配が急になる、公園の駐車場で休憩中に、またしても抜かれました。


途中から雨が降り出したので、迫間不動へは行かずに、苧ヶ瀬へ抜けます。
ここからは下りで、時速30km制限の道なのに、最高時速55kmでました。
濡れた路面の速度の出しすぎは危険です。
10%勾配の標識が出ていて、反対から上っていたら、もっとキツイです。

雨足が強くなったので、苧ヶ瀬池で雨宿りしていました。
鵜沼のスタートから、休憩を入れてここまで50分でした。
池は蓮の花が咲いていたのと、周りでは住人が忙しくしています。
今日は苧ヶ瀬池の花火があるんです。


一向に雨がやまないので、全身ずぶ濡れになって帰りました。
雨の中の自転車は、高校以来の懐かしい感じでした。

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。