新米をおいしく食べよう

最近、米のストックが少なくなってきました。
ブログのサブタイトルにもあるように、久しぶりにお米の話題です。

近くのスーパーでは玄米を取り扱っていないので、通販で購入になります。
単価が安いものを探していたら、これになりました。

新米の玄米30kg、送料無料で8999円。
品種不明ですが、青森産のお米です。

前回、購入したのがちょうど1年前で、あきたこまちのアウトレットを買いました。
そのときの価格は、10kgに送料を加えて2750円でしたが、今は10kgじゃ同じ値段で買えません。
一番安い価格でも1000円くらい値上がりしているようです。
もっとも、去年は間違いで20kg届いているので、心配になるくらい安く入手できたのですが。

玄米、その後 2011年10月20日
http://dorara.net/80.html


宅配業者のお兄さんが、2階の玄関まで運んでくれました。
さすがに30kgの米袋はデカくて重いですね。

一人暮らしで30kgの量については、20kgの玄米の食べ始めが2月。
途中で友人からお米を頂いたりしたこともあったので、十分食べきれる量です。
精米するとダメですが、日持ちする玄米ならではですね。

防虫剤を入れるついでに、今晩はこのお米を食べることにしました。
家庭用精米機を使って精米したてのお米があるなら、炊飯もおいしくということで、土鍋を使います。

土鍋でごはん クックパッド
http://cookpad.com/recipe/1725368


小さい土鍋もありますけど、今回はこれ。
仕事で上信越自動車道を使ったときに、横川サービスエリアで食べた「峠の釜めし」の入れ物!
益子焼の釜が容器になった釜めしなので、食べた後は1合の炊飯にぴったりなんです。

峠の釜めし本舗おぎのや
http://www.oginoya.co.jp/index.html


狙い通り、ふっくらつやつやのご飯が炊けました。
少し時間をかけておかずも作ったけれど、メインはご飯で。

左から味噌汁、卵焼き、ご飯、ひじきと大豆の煮物、豚バラ肉と大根の煮物

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。