ウィングヒルズの季節外れの大雪後

季節外れの雪が降ったので、金曜日に急きょ有給をとって、ウィングヒルズにきました。
一気にハイシーズンの装いになりました。

圧雪されて残念ながらコース上は新雪が無いですが、少し外れるとフカフカです。
調子に乗ってコース外を滑ると、スタッフに怒られるので、少ししか新雪を楽しめませんでしたが。



写真に違和感を覚えた人は、このブログの常連者です。
今回はカメラを新調したので、いつもより写真が鮮やかになっています。
前日に届いたばかりのコンデジを、ゲレンデで惜しみなくハードな使い方をします。

カメラの詳細は別記事にする予定ですが、最近のデジカメはハイビジョンで録画できるんですね。
試験的に滑走中の動画を撮ってみました。
見辛いので気にしない人だけどうぞ。重いですがHD設定にするのを忘れずに。
撮り方を改善する必要がありそうなのと、手持ちなので雪面が固いときに振動が出ちゃいますね。

2分程度の動画で300MBを超えてくれるので、アップに時間がかかります…
去年と同様にウィングヒルズまでの道中を車載カメラにして撮影しましたが、編集したりすると公開はいつになるやら。

さて、ゲレンデの方は晴天なので、積もった雪も解けてきていました。
リフト乗車中に上から雪をどっさり被って、隣の人に笑われたりしましたし。
平日でしたが、雪を求めて来た人が多かったのか、午前10時過ぎたあたりには結構人がいました。

昼を過ぎても体力はまだ余裕がありましたが、滑走面のワックスが効かなくなったので、13時過ぎで切り上げました。
簡易ワックスでも持ってこればよかったです。

帰宅してゲレンデのホームページを見たら、翌日からゴンドラ運行開始で、一気に山頂から3500m滑走可能だそうです。
そそるけど、天候が雨ですからねぇ。

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。