ADSLからBIGLOBE WiMAXに乗り換え

会社の寮に住んでいますが、月額料金が高いので、インターネット回線はADSLを使っていました。
ADSLの月額料金が3,410円に対して、光にすると5,000円じゃ収まりません。
それに、2年縛りがあると寮を出るときに解約金がかかって厄介です。
(引越し先でも継続してサービスを受ければ解約金はかからないようですが)

とりあえずADSLで速度は、上り3Mbps、下り1Mbps程度は出るので、容量の大きなものは夜中や出勤中にパソコンを動かしっぱなしで対応していました。
問題はノイズの影響か、回線が安定していません。
容量の大きいダウンロードや、オンラインゲームが途中で止まってしまうのはマズイです。

なんとか安定して接続できる方法はないかと目を付けたのが、無線で接続する方法でした。
これなら縛りがあって引っ越ししたとしても、サービス範囲内であれば解約しなくて済みます。
中でも注目はWiMAXで、他社はダウンロードサイズが制限値を超えると回線速度を絞られたりするようですが、ここは基本的に制限がありません。
外で使うことを想定しているものですが、据え置きで使うのにも適していると判断しました。

まずは住んでいる地域がサービス範囲になっていることを確認するのをお忘れなく。
Try WiMAXという無料で15日間、機材をレンタルできるサービスがあるので、契約の前に実際の状況を体験することができます。

Try WiMAX
http://www.uqwimax.jp/service/trywimax/

郵送で送ってもらうことも可能ですが、対応している店舗で直接レンタルすることができるようなので、すぐ試したく、仕事が終わってから岐阜県内で唯一対応している、薮田のヤマダ電機まで行ってきました。
ところが貸出機は全て出払っていて、思惑が外れてしまいました。
仕方がないので、担当者に色々と話を聞いてきました。

一番の収穫は、通常は公開されていない、アンテナの地図をチラリと見ることができたこと。
市街地ほど密集してアンテナがあり、今住んでいる各務原市よりも岐阜市の方がたくさん立っています。
さて、自分の住んでいるところには、北側のすぐ近いところに2本アンテナがありました。
担当者の人も過去に近くに住んでいて、話が弾んでしまいました。

それが後押しになって、帰ってからすぐにBIGLOBEでWiMAXの申し込みをしました。
店舗でも申し込みはできましたが、特典が青いガチャピンの人形に対して、BIGLOBEでは端末0円に最大17,000円のキャッシュバックがあります。
他社が2年縛りのところ、1年縛りなのも良いです。
近いうちにWiMAX2が出たら、変更のために解約することになるかもしれないですし。

「BIGLOBE WiMAX」2013年2-3月Web広告限定特典
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/campaign/rm/

機種はAtermWM3800R、クレードル(PA-WM08C)は1,995円で購入できます。
据え置きの場合はあった方が良いですが、うっかりクレードルを付け忘れても、後から変更できませんでした。
Amazonで2,709円で少し値段が高くなりますが、別途購入しました。

クレジットカードで申し込むと早く届きます。
機材は申し込みから1週間で機材が届きます。
電源を入れてSETボタンで勝手に接続が確立されましたが、これは黒ロムなんでしょうか。

Aterm WiMAX Toolで機器の状態がモニタできます。
電波は2.5GHz帯を使っている関係で障害物に弱いので、アンテナに近い窓際に本体を置くことをお勧めします。
近くにアンテナが2本あるはずなのに、こんなに違います。

まずは部屋の中央で接続したとき、アンテナ表示2本。
WiMAX室内

部屋の南側の窓際で接続したとき、アンテナ表示3本。
WiMAX南側


北側の窓際に横に置いたとき、アンテナ表示4本。
WiMAX北側横向き

北側の窓際に縦に置いたとき、アンテナ表示5本。
WiMAX北側縦向き

回線の帯域について、アンテナ表示5本の状態で、時間を変えて速度計測してみました。
スマートフォンからWiMAX本体へはWi-Fi接続をしています。
サーバの経路の問題なのか、パソコンの速度計測サイトによっては、いつも下りが1Mbpsさえ出ないところがあったりするので、あくまで参考として。
2月19日22時、翌3時、18時に行っています。

BIGLOBE WiMAX
WiMAX_20130219-22WiMAX_20130220-03WiMAX_20130220-18

ADSL
ADSL_20130219-22ADSL_20130220-03ADSL_20130220-18

Softbank 3G(参考として)
Softbank_20130219-22Softbank_20130220-03Softbank_20130220-18

ユーザが密集する時間になると著しく速度が落ることもあるようですが、ダウンロードの時間帯をずらしてやれば、快適に使えそうです。
PINGに関してはFPSを遊ぶような人には重要ですが、オンラインRPG程度では気になりません。
オンラインRPGを3日間動かし続けてみましたが、回線の切断もありませんでした。
早々にADSLは解約します。

スポンサード リンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。